アンチエイジング

アンチエイジング

アンチエイジング 食べ物についてチェックしてみました。

スポンサード リンク




<プライバシーポリシー>
ネット初心者だって楽々通販 > アンチエイジング

アンチエイジング

アンチエイジングを、簡単いってしまえば、老化現象に逆らうということ、抗老化、抗加齢、という意味合いがあります。
そうです、「いつまでも若々しくいたい」という気持がアンチエイジングといえます。


老化は誰にでも必ず訪れ、老いはとめることはできません
とはいっても、老化のスピードは努力次第で変えることも可能です。
食べ物や運動とかの心がけで、老化の進むスピードを少しでも遅くしたいですよね
見た目年齢を少しでも若くしたいと思うでしょう。


アンチエイジングのための方法は、いろいろとあります
その中で、だれでも簡単にできるのは、毎日の食べ物をチェックしてみることです
誰でもすぐにでも出来るアンチエイジングは、効果的といわれる食べ物を摂取し、それを毎日、続けることでしょう。


アンチエイジングの食べ物を、摂取していれば美肌だけではなく、体のラインだって保つことも出来ます


それからダイエットにも繋がって美しい体を保つことにも役だちます
そうして体が美しければ、気持ちだって充実してきますよね

   

アンチエイジング 食べ物

トマト


美容でトマトがブームになりました。
トマトが、なぜ、アンチエイジングに良い食べ物なのでしょう。
実は、トマトは豊富なビタミン類が含まれています。
そのほかに、トマトには、リコピンが含まれています。
リコピンは、老化現象を緩やかにしてくれる成分です。


アンチエイジングは老化を緩やかにすることですが、その老化のおもな原因は体内で作られてしまう活性酸素なのです。
この活性酸素を取り除く効果があるものが、トマトなどの食べ物に含まれているリコピンです。


トマトは美味しくて、比較的安いです
アンチエイジングに効果的なら、毎日でも食べられますよね。
でも残念ながらトマトが嫌いな人もいます
トマト嫌いの原因は、臭いがダメのようです。


いくらアンチエイジングに良くても苦手な食べ物を無理して食べても長続きはできまでんよね

その場合は、トマトはあきらめて、次の項目にある別のアンチエイジングの食べ物を試してみましょう




カカオ(チョコレート)



チョコの原料は、カカオですよね。
このカカオには、アンチエイジング成分の、ポリフェノールがたくさん含まれています。


食べ過ぎすないように、毎日、少しずつ続けましょう。
ポリフェノールにもトマトのリコピンと同じように活性酸素をやっつけてくれる働きがあります。
老化現象を抑える一番の方法は、日々、体内で発生している活性酸素を取り除くことにあります。


ポリフェノールの効果はアンチエイジングだけではなく、体の免疫力も上げてくれますし、ほかにも、癌を予防したり、動脈硬化を予防したりで、パワーはとても大きいです。

そんなことから、健康な体作りをしている人にも、チョコレートや赤ワインはオススメなのです。
食べ物のなかでも、チョコレートで若返り出来るというのは、女性だけでなくとても嬉しい情報でしょう。


また、ワイン好きな方でしたら、毎日でも飲みたいと思ってしまいますよね。




イソフラボン



美容にはイソフラボンといわれていました。
イソフラボンを多く含む大豆は、美容や健康で注目されている食べ物です。
その大豆はさらにアンチエイジングにも効果的です。
イソフラボンは、女性ホルモンと同じ効果を与えてくれる成分なので、女性的な魅力のためにもオススメの食べ物が大豆になります。



ビタミンC


フルーツ類には、ビタミンCが豊富に含まれています
アンチエイジングに効果的なのは、イチゴや、ミカン、レモン、グレープフルーツなどのかんきつ類、それからキウイなどです。

  

ビタミンE


ビタミンEを摂取するなら、野菜ではアボガド、カボチャがお勧めです。
   

野菜類


そして、食べ物の中でも野菜類は健康にも良い上、アンチエイジングにもなります。
代表的なアンチエイジング野菜は、ほうれんそう、きゃべつ、きゅうり、ピーマン、パセリ、じゃがいもなどです。


ほかにも、アーモンドなどのナッツ類、ゴマもおすすめの食べ物です
魚でアンチエイジングに良いのは鯵です。
これらも食べすぎはダメですが、毎日、適量を続けると良いでしょう。


高価な食品は必要ありません、赤ワインに、ナッツのおつまみを選んだり、鯵を使った料理を食べたり、自分で出来ることを毎日コツコツ続けましょう。
日々の生活で、アンチエイジングに効く食べ物を選び、それを習慣化することが大切なのです。
ですからまずは、アンチエイジングに効果的な食品を暗記しておきましょう。
食べ物に気をつけて生活していけば、実年齢より見た目年齢で勝負できるようになってうことでしょう


  


健康ことで、毎日、水を2リットル飲むようにするということを聞いたことあると思います。
これには、意味があり、人間の水の排出量と関係しています。
毎日、体外へ排泄している水は、およそ2リットルと言われています。
ですから出ていく水分量を摂取しようということです。
体内で水分が不足すると、どのような状態になるかですが
当然、水分が細胞に行き渡らなくなると、からだ中の細胞のひとつひとつが脱水状態になります。
このような状態では、血液もドロドロになり、流れにくくなり、細胞へ必要な栄養分も送ることができません。
代謝も落ちて、老廃物は体内にどんどん蓄積されます。
アンチエイジングのためには、生き生きとした細胞であるべきです
このような脱水状態の細胞では、老化が益々、進んでしまうでしょう。


乾燥状態にしないことは、からだでもスキンケアでも基本です。
アンチエイジングには、水分補給が大事ということになります。
便秘を改善するためにも、老廃物を体外に出すためにも、水を毎日、2リットル、摂取するようにしましょう。
便秘は、お肌トラブル原因、老廃物をためこむことは健康にも美容にもよくないということです。





食物繊維



【水溶性の食物繊維】
食物繊維が多く入った食べ物は、アンチエイジングのためにも、毎日食べたい食べ物です
特にこんにゃく、フルーツ、ワカメなどの海藻などは、水溶性の食物繊維が入っています。
水溶性の食物繊維は、特別な効果があります
血中のコレステロール数値を下げ、様々な病気の予防にもなっています。


【不溶性の食物繊維】
不溶性の食物繊維は、便秘改善に特に効果的です。
穀類ですとか、豆類、野菜、エビ、カニなどの表皮も、不溶性食物繊維が含まれています。


食物繊維が多い食べ物は、安く手に入る食材が多いですから、それらを毎日食べることは、今からでもスタートできますよね。

食物繊維は、身体に良くダイエットにも良く、アンチエイジングにも良い食べ物ですが
さらに肥満予防、糖尿病予防、それから、癌予防、高脂血症や高血圧も予防してくれます。
その上、胆石なども予防する効果があります


食物繊維は何度も噛まないと飲み込めないものがあります。
結果的に、そしゃくする回数が増えるので、脳の刺激になり、ボケ予防にもなります。


脳が活性化すれば、脳の老化を防ぎますから、脳のアンチエイジングにも繋がっていきます。
食物繊維は本当にスグレモノですね


 

アンチエイジング 食べ方

食べ方もアンチエイジングに関係しています。
アンチエイジングになる食べ方があります
その方法は簡単です。


「主食を食べる前に、サラダや野菜などを先に食べること」
たったこれだけです。
ダイエットをしている人はよく知っている食べ方でしょうが、知らない人も多いと思います。


野菜やサラダなどは、食物繊維が含まれていて、糖質の分解、吸収を緩やかにしてくれます。
よって、食事で血糖値が上昇することを抑えらます。
野菜類を先に食べる方法は、アンチエイジングだけではなく、肥満防止にも役立ちます。


この食べ方は、糖化にも深い関係があります。
糖化とは、甘い飲み物、食べ物などの糖分が体内でタンパク質と結合し、老化タンパク質よばれるものができます。
この老化タンパク質は、代謝を落とし、肌や体の組織を老化させ、シミ、シワ、タルミの原因になってしまいます。


ほかにも、血管を弱くしてしまったり、骨をもろくしてしまったりするのです。


ですから、食事の時に野菜類から食べることは、美容だけでなく健康にも良い方法です


食べ方の順番を変えるだけなので、だれでもできるでしょう。
アンチエイジングのためにも「ベジファースト」をみなさんも習慣化していきましょうね

? ?

アンチエイジング トップへ戻る